interview Hult編

今日はHultのinterviewを受けてました。
Skypeで40分ほどのインタビューです。

大体は準備していたことに対する質問で、滞りなく回答できました。
why MBA, why marketing, future plan etc…。
また、どんな風にプログラムに貢献できるかという質問もありました

ただ、ケースを想定した質問があって、
自分がリーダーになったとき、◯◯◯の問題があったらどうする?
という質問があり、そこは骨が折れました。
英語表現も含め、あんまり自信がありません。

けれども熱意は見せることができたと思っています。
結果はいかに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする