SMUのビジネススクールがトリプルクラウン達成!!

GWも最終日となりました。
僕は地元の大阪に帰省してリフレッシュできました。
明日からの仕事にスムーズに入れるよう
少しずつモードを切り替えていってます。

さて、SMUに関する嬉しいニュースがまたも入ってきました!
SMUのビジネススクール(LEE KONG CHIAN SCHOOL OF BUSINESS)
がトリプルクラウンを達成しました!
https://www.smu.edu.sg/news/2018/04/27/smu-lee-kong-chian-school-business-one-youngest-world-achieve-triple-crown

で、トリプルクラウンとは何かって話なんですが、
以下の記事から引用しながら説明します。
http://bizacademy.nikkei.co.jp/practical-skill/bizschool/article.aspx?id=MMAC4c000005022016&page=3

“世界にはMBAを格付けする三大認証機関を呼ばれる団体があります。1つは「AACSB(The Association to Advance Collegiate Schools of Business)」という団体で、米国フロリダに本部を持ち、世界42カ国、687校のビジネススクールを認定しています。2つ目は「EQUIS(European Quality Improvement System)」という団体で、ベルギーのブリュッセルに本部があり、世界38カ国で138校の学校を認定しています。3つ目は「AMBA(the Association of MBAs)」という団体で、英国ロンドンに本部を持ち、世界47カ国で201校を認定しています。”

上記の三大認証機関から認定を得るとトリプルクラウンです。
そうそうたるビジネススクールは当たり前のように認定を持っており、
これでトップビジネススクールの一つとして世界から認定されたこととなります。

例のごとく、SMUは異例の早さでこの認定を獲得しました。
志願者数は更に増えるでしょうし、そのレベルも高くなっていくでしょう。
早く入学しておいて良かったです。笑

世界MBAランキングにランクイン、トリプルクラウンの達成と
次にどんな展開があるのか楽しみです。
SMUはまだまだ進化していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする