だいたい10年のキャリアを振り返る

ご無沙汰しています。元気にやっております。
ごろのいい年になりましたし、
自分としても社会人になって10年が経ったので
次の10年に向けて今ままでのキャリアを振り返ってみようと思います。
ひとまず年別に。
 
2009年
・メーカーに新卒で入社する
・某関東の県に配属される
・営業の仕事が合わないのと同時に周囲からパワハラを受け、キャリアを自ら築くことを決意する
 
2010年
・パワハラに限界を感じ、精神的にダウンしかける
・転職活動を開始する
・なぜか大阪に異動となり、少し気持ちを取り戻す
 
2011年
・とりあえず仕事に邁進する
・ちょっとだけ面白い仕事をする
・キャリア支援に興味を持ち、キャリアカウンセラーの資格を取得する
 
2012年
・やっぱり仕事の面白さがどうしても感じられなくなる
・MBA留学を視野に入れ始める
・上記に伴いIELTSを受験開始する
 
2013年
・真剣にMBA留学を決意する
・かなりのリソースを勉強に投下し始める
・本業の仕事を徐々に”流す”状態になる
 
2014年
・引き続き勉強をする
・成績の伸びがゆるやかで焦る
・本業と勉強の両立に限界を感じ、会社を辞める決意をする
 
2015年
・会社を辞める
・全ての時間を勉強にコミットする
・家と大学の図書館を往復し、ひたすら勉強する
 
2016年
・大学院からなんとかオファーをもらい、SMUへ進学する決意をする
・いままでできなかったことをやりまくる
・入学まで時間があり余っていたため、某大学でキャリアカウンセラーとして就職支援をする
 
2017年
・SMUに入学し、気絶しかけるぐらい勉強する
・ベンチャーキャピタルでのインターンで新たな経験を得る
・苦しんだ就職活動の末、コンサルティングファームに内定を得る
 
2018年
・未経験の仕事のためかなり戸惑う
・経験の差を埋めるべく猛烈に仕事をする
・調達系の経験を得る
 
2019年
・仕事に少し慣れる
・頑張りが身を結び、プロモーションする
・M&Aや人事系の経験を得る
 
ザクッとこんな感じですね。
今振り返れば本当に山あり谷ありですね。
物足りない部分はありますが、我ながらよくやったと思います。
 
次の10年は今までの下積みをどんどん結果にしていこうと思っています。
今年も頑張っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする